沖縄のサンゴの保全・モニタリング記録

サンゴのモニタリング記録:第5回コドラート調査

サンゴの種類ミドリイシの仲間
通 称触手ワサワサ
天 候晴れ
透 明 度20m
水 深7.0m
水 温23℃
う ね り多少あり
調 査 者渡邉
所 見
全体的に色が濃く、とても元気に育っています。触手もワサワサと活発に動いていました。50cm四方のコドラートから少しはみ出しています。次からはひとまわり大きいコドラートが必要でしょう。このサンゴの下にヒラキッカサンゴ(かな?)がいました。もうすぐ光が届かなくなり、死んでしまうかもしれません。触手ワサワサくんも2段サンゴになりかけています。どのように育つかこれから楽しみですね。

【投稿者】

nirai-sango

web-071226n1_s_6m_1_01

web-071226n1_s_6m_1_02

web-071226n1_s_6m_1_03