沖縄のサンゴの保全・モニタリング記録

サンゴのモニタリング記録:第5回コドラート調査

サンゴの種類ミドリイシの仲間
通 称モシオサンゴ
天 候晴れ
透 明 度20m
水 深6.5m
水 温20.5℃
う ね りほとんどなし
調 査 者ブルートライ:山岸
所 見
元気で安心しました〜!昨年末にも観察していましたが、順調に成長しているようです。コドラートもギリギリですね〜! 共生生物としては、クサイロモシオエビ2、ヒメサンゴガニ2、ヒメキモガニ2、ハゼの仲間3を確認しました(もっと良く探せば、まだいそうな感じでした。夜に来たらいいかも?)折れてしまっていた破片の方も順調に育っています。破片分散による増殖!ですね。このサンゴはリーフエッジ付近で窪地にあり、周りはほとんどソフトコーラルに囲まれています。オニヒトデやレイシガイに見付かりにくい環境なのでしょうかね??

【投稿者】

yutaka yamagishi

web-080218n1_n_6m_1_01

web-080218n1_n_6m_1_02

web-080218n1_n_6m_1_03