沖縄のサンゴの保全・モニタリング記録

サンゴのモニタリング記録:第6回コドラート調査

サンゴの種類ミドリイシ属
通 称みどりさん
天 候晴れ
透 明 度20m
水 深5.6m
水 温20.5℃
う ね りほとんどなし
調 査 者ブルートライ: 山岸
所 見
なんということですか!こちらの「みどりさん」も死んでしまっているではないですか! サンカクくんとこのみどりさんは、とっても近い位置にあります。1m程度しか離れていません。もしかしたら、同じくらいの時期に死んでしまったのかもしれません。根元には既に被覆状のサンゴが成長してきています。枠内ギリギリですが、新しいミドリイシも成長してきているようです。 コドラートの枠内には、ナガウニ1、ミナミタワシウニ1が確認できた。サンゴはキクメイシの仲間が1群体、ミドリイシ11群体、被覆状のサンゴ2群体を確認できた。今後はこれらのサンゴの様子を観察していくことにしましょう。

【投稿者】

yutaka yamagishi

web-080218n1_n_6m_3_01

web-080218n1_n_6m_3_02

web-080218n1_n_6m_3_05