沖縄のサンゴの保全・モニタリング記録

サンゴのモニタリング記録:第3回コドラート調査

サンゴの種類ミドリイシの仲間
通 称まだ決まっていません
天 候晴れ
透 明 度15m
水 深1.4m
水 温28.8℃
う ね りほとんどなし
調 査 者ブルートライ:山岸
所 見
うう〜、残念!2月に見たときは、シロレイシガイダマシの食害に遭っていましたが、なんとか生きていたのに・・・はじめはサンゴを見つけることができないほど・・・、岩礁と一体化してしまっていました。藻に覆われた凹凸に、生前の姿の面影をみることができますが、完全に死んでしまっています。 塊状サンゴは無事に育っているようです。 コドラート枠内には、ナガウニ×2、クモヒトデ×1を確認。 ミドリイシは死んでしまいましたが、コドラート調査は継続して実施していきます。

【投稿者】

yutaka yamagishi

080711n1_n_1m_5_01

080711n1_n_1m_5_02

080711n1_n_1m_5_03