沖縄のサンゴの保全・モニタリング記録

サンゴのモニタリング記録:第10回コドラート調査

サンゴの種類ヒメマツミドリイシ
通 称姫松
天 候晴れ
透 明 度15m
水 深3m
水 温23℃
う ね り多少あり
調 査 者安田 山岸
所 見
約8か月ぶりの調査です。 前回の調査で死滅となったヒメマツ。 北側に発見された子孫かと思われるnewヒメマツの成長が気になる所でしたが、半分が死んでしまいました。 しかし、まだ半分は元気に生きていますし、被覆状サンゴは2か所から成長中です。 まだ目が離せません。

【投稿者】
アルファダイブ
takato yasuda

141210_17_01

141210_17_02

141210_17_03