沖縄のサンゴの保全・モニタリング記録

サンゴのモニタリング記録:第7回コドラート調査

サンゴの種類塊状サンゴを中心にいろいろ
通 称ブーフーウー
天 候晴れ
透 明 度15m
水 深6m
水 温23℃
う ね りほとんどなし
調 査 者安田 山岸
所 見
約3年ぶりの調査となる、ブーフーウー。 サンゴ同士のバトルが見られていたこのコドラートでしたが、ハマサンゴがすっかりなくなっていました。 台風などにより、吹き飛ばされたのかもしれません。 また、ハマサンゴとキクメイシにより分断してしまっていたアナサンゴも無くなり、かわりに別のハマサンゴの仲間?が成長していました。 コドラートの隅からキクメイシが育っているので、またバトルを楽しめるまで育ってほしいものです。

【投稿者】
アルファダイブ
takato yasuda

141210_12_01

141210_12_02

141210_12_03