沖縄のサンゴの保全・モニタリング記録

サンゴのモニタリング記録:第1回コドラート調査

サンゴの種類ミドリイシ
通 称まだ決まっていません
天 候晴れ
透 明 度18m
水 深1.3m
水 温20.6℃
う ね り多少あり
調 査 者ブルートライ:山岸
所 見
新しいサンゴが「マイコドラ」に仲間入りです。北側1mゾーンの3番のサンゴが追跡不能(死滅後、岩盤ごと移動してしまったため)になったため、5番のサンゴを追加しました。 手のひらより小さいミドリイシ。現在は至って健康のように見えます。このくらいのサンゴは産卵するのだろうか?という疑問に答えてくれないかな・・・と思っています。 すぐしたの穴には、アミメカエルウオが出たり入ったり・・・巣穴ではないようですが、とても気に入っているようです。

【投稿者】

yutaka yamagishi

web-070308n1_n_1m_5_01

web-070308n1_n_1m_5_02

web-070308n1_n_1m_5_03