沖縄のサンゴの保全・モニタリング記録

サンゴのモニタリング記録:第10回コドラート調査

サンゴの種類ミドリイシの仲間
通 称モシオサンゴ
天 候晴れ
透 明 度15m
水 深6m
水 温23℃
う ね りほとんどなし
調 査 者安田 山岸
所 見
約4年ぶりとなる、モシオサンゴを調査してきました。 残念ながら、立派な姿は見当たらず、死滅。 残骸なども見当たりませんでした。 しかし杭近くには、スズメダイの食痕がついたハマサンゴ、ソフトコーラルの下にはひっそりとアザミサンゴが成長中です。

【投稿者】
アルファダイブ
takato yasuda

141210_9_01

141210_9_02

141210_9_03