沖縄のサンゴの白化情報

サンゴ白化情報:ソフトコーラルも白化しています。

サンゴの種類ソフトコーラル
水 深4m
水 温29℃
確 認 者アルファダイブ 武富彰
所 見
ソフトコーラルが白化しています。 水深5m以深のソフトコーラルは、これほど白くはなっていませんでした。 海ウサギがソフトコーラルを元気に食べまくっていました。

【投稿者】
アルファダイブ代表
akira taketomi

サンゴ白化情報:危機的状況、キクメイシまで白化

ポイント名:
サンゴの種類キクメイシなどの造礁サンゴ
水 深2~4m
水 温28~29℃
確 認 者ease 横地
所 見
比較的ストレスに強いと思われるキクメイシなども白くなりはじめている。

【投稿者】
ease代表
hiroshi yokochi

サンゴ白化情報:ハナヤサイサンゴも白化してきています。

ポイント名:
サンゴの種類ハナヤサイサンゴなどの造礁サンゴ
水 深3m
水 温28℃
確 認 者ease 横地
所 見
サンゴの被度自体が10パーセント程度なのでそれほど目立ちませんが、ハナヤサイサンゴの小さな群体は、真っ白になっているのがぽつぽつと見られます。

【投稿者】
ease代表
hiroshi yokochi

サンゴ白化情報:わずかに色が残っているサンゴも・・・

サンゴの種類ミドリイシやキクメイシなどの造礁サンゴ
水 深4m
水 温30℃
確 認 者アルファダイブ 武富彰
所 見
ナイトダイビングでの観察記録です。観察した当日はまだ、うっすら色が残っているサンゴ群体が多かったのですが・・・<br> サンゴに共生しているカニ(サンゴガニ)は見かけたと思います。

【投稿者】
アルファダイブ代表
akira taketomi

2 / 212